フルーツ青汁のプチ断食ダイエットの効果

MENU

フルーツ青汁のプチ断食ダイエット

断食ダイエットは、数あるダイエット方法の中でも、最近大勢の人がやるようになったダイエット方法です。

 

断食によるダイエット方法はその名の通り、食を断つダイエットになります。食べないダイエットですので、体重を減らすことは可能ですが、無計画な断食は健康を損ねてしまう可能性があるといいます。

 

体重を減らすことが目的といっても、断食をするからには、どういった点に気をつけて取り組むといいのかなどが大事になります。極端な食事の減らし方をすると体によくありませんので、まず、1日目は1食だけにするというところから開始します。

 

1日に摂取するカロリーの総量を少なくするように心がけ、味噌汁の具は豆腐だけにするなどの工夫をしていきます。

 

食べる量は減らしますが、水分摂取は必要に応じて、スポーツドリンクなどを用いるようにします。ダイエットの2日目は具無しの味噌汁を1食のみにして、1日目に比べて少し量を減らします。

 

3日目になったら、食事はなしにして、水分を補うだけにします。本格的な断食ダイエットです。食事をとらず、飲むものは水だけという断食状態に突入すると、だるさを感じるようになったり、体調が変化することがあります。

 

スタートしてすぐにダイエット効果が感じられたという方もいますが、数ヶ月間隔で続けて、段階的に体重を減らしていくことが可能です。断食ダイエットを行う時に気をつけるべきこととして、あまり長時間やりすぎないこと、体に異常があったらすぐ中止することがあります。

 

フルーツ青汁で行うときには、みそ汁の代わりにフルーツ青汁を使います。フルーツ青汁には、カロリーはほとんどありませんが、ビタミンなどの栄養素がたっぷり入っています。そのため、みそ汁などで行うよりは、栄養が摂れるという点は大きなメリットになるでしょう。